プログラミングコミュニティ 探求学園 高等部とは?

私立探求学園へようこそ!

このページでは、新入生の皆さんが入会したらまずやることをご案内していきます。

Slackのチャンネルを確認しよう!

Slackでは、皆さんの学びたい項目や疑問、質問に合わせてチャンネルが作られています。
はじめに、各チャンネルの項目をご案内!

基本的に質問は、DMではなくパブリックチャンネルにしていきましょう。(メンションをつけるのは有りです)

自身が悩んだことは他の方も悩んでいることが多いです。
パブリックなチャンネルで質問をすることで、探求学園に知の資産を増やしていくことができます。

00 はじめに
01 全体連絡
02 イベントカレンダー
03 イベント企画部屋
04 イベント開催広場
05 作業会チャンネル
07 qiita記事共有チャンネル
11 自己紹介
12 目標宣言
13 褒め合い広場
14 日々の積み上げ
15 雑談ルーム
17 なんでも相談所
18 転職チャンネル
30 udemyレビュー
31 youtubeオススメ
32 みんなの本棚
33 勉強会のまとめチャンネル

flatstyle-php勉強会


まずは自己紹介してみよう!

まずは【01 自己紹介】チャンネルに、自己紹介を投稿してみましょう!
新入生の皆さんの入学を、在校生は心待ちにしています!

在校生には、現役エンジニアの先輩、フリーランスエンジニアの先輩、Youtuber、Webライター、
ブロガーなど、優秀で親切な先輩がたくさんいます。
新入生の皆さんの目指す姿を、先に体現している人がいるはずです。

自己紹介は、目指す領域に近い人と仲良くなるきっかけです。
積極的に仲良くなって、ぜひ能動的に学んでいきましょう!

自己紹介にはこんなことを書いてみよう!

①名前・年齢
②お仕事
③現在お住まいの地域
④私立探求学園に入学したきっかけ
⑤SNS・ブログなどのURL
⑥理想のライフスタイル・目標
⑦何かひとこと!

興味のあるチーム(プロジェクト)に参加しよう!

私立探求学園では、【探求学園HP開発PJ(WoCoCo)】【コミュニティコインPJ(TatLa)】 【図書館PJ(Flatstyle)】など
皆さんの学びたい技術や目標に合わせて『チーム』で構成されています。

興味のあるチーム(プロジェクト)活動に積極的に参加してみましょう!
その技術の初心者でも全く問題なし!
各チーム(プロジェクト)の先輩達は、皆さんの参加を楽しみに待っています。

各クラスでは、勉強会や共同開発MTGを定期的に開催しています。
私立探求学園の生徒なら誰でも参加ができます!

初めて学ぶ人でもわかるように、一緒にやっていきますので、楽しく学んでいくことができますよ。

①私立探求学園HP開発プロジェクト(WoCoCo)

技術顧問 なかざわ(https://twitter.com/neneboooh
PM ななか(https://twitter.com/nanakaglucklich
PL イエス(https://twitter.com/oneofthemyes

開発進捗:http://quest-academia.com/

使用技術:HTML、CSS、PHP、WordPress、Figma

アプリコンセプト:探求学園の理念、学園生の活動を広めていく

ななか執筆中...

②コミュニティコインApp開発プロジェクト(TatLa)

技術顧問 タッティー(https://twitter.com/something_Tatty
PM ゆんた(https://twitter.com/yunta_volcite
PL りょーじ(https://twitter.com/ryoji2405

開発進捗:https://qa-coin-beta.herokuapp.com/login

使用技術:Ruby、Rails、React.js、AWS

アプリコンセプト:感謝を形で伝える、感謝の経済圏を広めていく

ゆんた執筆中...

③学園図書館サイト開発プロジェクト(Flatstyle)

技術顧問 ゆきひろ(https://twitter.com/YukihiroLaravel
PM はるや(https://twitter.com/HARUTUBE_
PL Kyohei(https://twitter.com/davidkyohei

開発進捗:http://flatstyle.herokuapp.com/

使用技術:PHP、Laravel、Vue.js、AWS

アプリコンセプト:分け隔てない学びを、学園生の学びを集積する図書館

きょうへい執筆中...

イベントに参加してみよう!

私立探求学園では、イベントを定期的に開催しています。
【02 イベントカレンダー】【04 イベント開催広場】をチェック!
技求祭や各チーム(プロジェクト)の開催日程がわかりますよ。

また、やりたい企画があれば【04 イベント企画部屋】にて積極的にアピールしましょう!
私立探求学園の主役は皆さんです。
イベントの企画から運営まで、やりたい内容があれば実現できる場がここに整っていますよ。

イベントや勉強会はZoomにて行うことが多いですが、コロナが落ち着いたらオフラインでも
開催を予定しています!

困ったことがあったら、相談してみよう!

自分で積極的に学んでいて、エラーが出てしまったら、
【40 なんでも相談所】で気軽に相談してみましょう。

それを見た誰かが必ず助けてくれるはずです!(笑)

技術的な質問の場合は、できるだけ相手が回答しやすいように下記を意識しましょう。

質問するときはこんなことを意識しよう!

・何の言語でつまずいているか
・エラーの内容 
・自分はどんなことを試したがダメだったのか 
・どこをどう言うふうに改善したいか

実際のエンジニアの現場でも、先輩に質問する機会はたくさん出てきます。

質問を受け取った人が回答しやすいように心がけることが、良いエンジニアになる第1歩です!
先輩達も、皆さんの疑問が解消できるように一生懸命質問に答えてくれますので、
『良い質問』ができるように意識して、今のうちから慣れておきましょう!

行動規範

私立探求学園は、皆さんが共に学び共に成長していく場作りをしています。

皆さんは、どんな目的で私立探求学園に入学してくださいましたか?
エンジニアになりたい! 自由な生活がしたい! 時間と場所にとらわれない働き方がしたい! 手に職をつけたい!
など、きっと理由は様々だと思います。

入学してくださった皆さんが、探求学園をより良い学び舎に、
居心地よく共に成長できる場であり続けるために、下記の行動規範を示します。

理想の人生を探求し、未来を切り拓こう

未来を切り開くのは自分自身です。サロンに入学しただけで満足せず、
コミュニティに参加したり質問したりして、常に自分の頭で考えていく癖をつけましょう。

受け身でいるだけでは何も変えることは出来ません。行動に移していきましょう。
正しい道を模索し続け、諦めなければ未来は変えられます!

学び合う仲間に感謝の気持ちを忘れない

私立探求学園には、学びの企画や皆さんの学習サポートを支えてくれる素晴らしいメンバーがいます。
学びを企画してくれる人、質問した時に教えてくれた人へ、感謝の気持ちを持って接しましょう。

私立探求学園のメンバーは皆、Give(与える)の心を持って運営してくれています。
初心者の皆さんを全力でサポートする心強い在校生ばかりです。

初めは勉強会や技求祭に積極的に参加し、たくさん質問してたくさん学び、教えてもらいましょう。
その時、教えてくれた在校生に対して『ありがとう』の気持ちを持って接してもらえると、とても嬉しいです。

学ぶために教え、教えるために学ぼう

技術を身につける一番の方法。それは『教えること』です。
教えることで、自分自身の知識の定着に繋がり理解度が増します。
先輩や在校生に教えてもらって成長したら、今度は皆さんが新入生に『教える』ことを積極的にしてみてください。
皆さんの知識の定着になりますし、新入生にもきっと感謝されます。

そうして良い学び・良い教えが巡っていくことで、私立探求学園にいる皆さんが全員成長していくことができます。
Give(与える)の心を持って学びの循環を築いていき、探求学園を素晴らしい学び舎にしていきましょう!!

これだけは覚えておこう!

私立探求学園の主役は皆さんです。

主体的に皆さんが学べる場であって欲しい。
初心者の方が参加しやすい雰囲気を作り、成長しやすい雰囲気を保ち続けたい。
成長したら、新入生を今度は皆さんで育てていってもらいたい。

私立探求学園は、皆さんの学びの舎で常にあり続ける場作りを目指しています。

そのために皆さんにお願いしたいことは以下の点です。

①まずは積極的にコミュニティに参加し、在校生の皆さんと仲良くなりましょう!
②部活動や技求祭などのイベントに積極的に参加して、たくさん学びましょう!
③わからないことがあったときは、【17 なんでも相談所】で先輩に質問!
④『自分も何か教えたい!イベントを企画したい!』という時は【03 イベント企画部屋】で計画!

学びの場はたくさんありますので、まずは難しいことを考えず
積極的に参加してくださればOKです!

私立探求学園に入学してくださった時点で、皆さんは十分に能動的です。
あとは学びを継続できるように、前向きな気持ちでいろんなイベントに参加してみてください!


楽しく学び、みんなで成長していきましょう!