Day0

TSKさんとは?

TSKさんは人生逃げ切りサロンのオフ会で初めて出会いました。現在はSESで働かれる傍ら、データサイエンティスト/AIエンジニアを目指して日々技術研鑽に励まれている好青年です😆

元々は建築系の大学に通われていたとのことでしたが、人生の内のほとんどの時間を働き続けることに疑問を感じ、 IT業界に参入されてきたとのことでした。

未経験からデータサイエンティスト/AIエンジニアになるまでの過程を事細かに発信されております❗️将来、AIに携わってみたい方はぜひフォローをしましょう✨

提案

Day1

コーチング初日、TSKさんの近況について再度聞き取りをさせていただき、今後伸ばしていきたいスキルや挑戦したいことの洗い出しを一緒にしていきました。

優先順位としては、
① AIエンジニアにキャリアチェンジをする
②そのためにPythonを用いた解析物(ポートフォリオ)を作成する
③サーバ等のITに関する周辺知識を学んでみる

とのことでした。まずはAIエンジニアを目指してスキルアップに励む!という認識を共有する事ができました。その想いを全力で応援していきたいと思います!

提案

AIエンジニアになるためには、機械学習に関する知見を獲得しなければなりません。そして機械学習を学ぶためには、統計の知識が必須になります。そのため、まずは目指せ統計と勉強を始めることを提案させていただきました。次回までに統計学入門の教科書を購入することを決めました。目指せ12月に検定2級合格!

早速買われたのですね!

Day2

 本日は以下の内容を行いました!特にGoogleが提供しているColaboratry を使うと、環境構築なしでPythonコマンドが実行できるのでとてもオススメですよ!

提案

今まで通り、継続して統計を勉強していくことを提案しました。確率分布などに入るとだんだんと周辺知識も必要になり、難しくなってくると思いますので、分からなくなったらいつでも聞いてくださいね!

Day3

内容

提案

コーチ依頼募集中

プログラミングコーチとは、プログラミングを付きっ切りで教えるのではなく、生徒自身の夢や興味を聞き取りながらアドバイスをし、生徒の夢の実現に向けて伴走する職業です。

世の中には良い教材が多くあります。しかし、何を学べば良いか分からないし、勉強に詰まったしまったら聞ける相手がいません。

エンジニアになると自走する力が求められます。しかし一歩的な授業を受けるだけでは、その力は身につきません。

そんな悩みを解決する存在がプログラミングコーチです。私と共に夢への一歩を踏み出してみませんか?

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事